シドニアの騎士 Wiki
Advertisement

谷風長道あらわれる 第1巻

居住区に現れた谷風長道は衛人操縦士に任命され人類の脅威である奇居子と戦うことになる

さらに読む >

巨大奇居子との戦い 第5巻

惑星サイズの巨大奇居子がシドニアを襲う。前代未聞の死闘が幕を開ける

さらに読む >

白羽衣つむぎ登場 第7巻

突然現れた人の言葉をはなす奇居子。彼女は秘密裏に研究されていた融合個体だった

さらに読む >

つむぎと長道の交流 第13巻

兵器としての価値しかないと思い込んでいるつむぎに長道は自分の想いを告げるのだった

さらに読む >


原作『シドニアの騎士』

漫画『シドニアの騎士』は講談社『アフタヌーン』で連載されている。作者の弐瓶勉氏にとっては、デビュー作の『BLAME!』以来、5年ぶりのアフタヌーンでの連載。「ロボットもの」「ラブコメ」等、作者には異例な構成となっている一方、世界観の設定や、感情表現など作者の定番要素も取り入れられており、これまでの作者の経歴の中で特筆すべき作品となっている。累計発行部数は、2015年3月時点で200万部を越えた模様です!

書誌情報

原作リスト[]

巻数 初版発売日 ISBNコード
第1巻 2009年 9月23日 ISBN 978-4-06-314597-7
第2巻 2010年 2月23日 ISBN 978-4-06-310633-6
第3巻 2010年 7月23日 ISBN 978-4-06-310680-0
第4巻 2010年12月22日 ISBN 978-4-06-310716-6
第5巻 2011年 5月23日 ISBN 978-4-06-310753-1
第6巻 2011年10月21日 ISBN 978-4-06-310783-8
第7巻 2012年 3月23日 ISBN 978-4-06-387812-7
第8巻 2012年 7月23日 ISBN 978-4-06-387833-2
第9巻 2012年12月21日 ISBN 978-4-06-387853-0
第10巻 2013年 5月23日 ISBN 978-4-06-387886-8
第11巻 2013年10月23日 ISBN 978-4-06-387928-5
第12巻 2014年 3月20日 ISBN 978-4-06-387965-0
第13巻 2014年 8月22日 ISBN 978-4-06-387991-9
第14巻 2015年 2月23日 ISBN 978-4-06-388033-5

電子書籍[]

配信サイト 配信価格 配信フォーマット
iBooks 540円 EPUB 3
amazon 540円 AZW
ebookjapan 500円 画像型
Kinoppy 616円〜 .book
dブック 540円 不明
ブックパス 500円 .book
BookLive 540円 .book
honto 540円 .book
Yahoo!ブックストア 1巻のみ487円。
他は540円
EPUB 3
LINEマンガ 540コイン -
kobo 540円 EPUB 3
ReaderStore 540円 EPUB 3

特装版[]

13巻ではドラマCD(声優はアニメ版と同様)付きの特装版が同時発売された。

海外版[]

海外で絶大な人気を誇っており、英語版のコミックスも発売されている。

Knights-of-Sidonia-Covers.jpg

シドニア百景

『シドニアの騎士』の原作では、各巻にシドニアの名所や風景が『シドニア百景』として扉絵に描かれており、シドニアの世界観をビジュアルで体験できるようになっている。

関連項目

Advertisement